2017年01月23日

【うつ病治し方】薬副作用でない、食事によりうつ病を克服する事が

うつ病や精神疾患は、必ず治すことができます。
薬では、うつ病や精神疾患を根本的に治すことはできません
うつ病患者さん、精神病患者さんは、“あなた”の助けを必要としています。

あなたの力で、1人の命が助かる場合もあります。
私たちは、全力で、そのお手伝いをさせて頂きます。

今から、あなたを苦しめているうつ病を根本的に改善して、

二度と再発させない画期的なうつ病克服法についてお話をします。

この方法を実践すれば、元通りの元気な頃の生活を取り戻して、
充実した毎日を送ることができるようになります。

薬や心理療法をやめられた方もたくさんいらっしゃいます。

さらに、この方法は、自宅で簡単に実践することができる方法なので、
誰でも気軽に始めることが可能です。

私たちは、この方法で、
必ずあなたをうつ病から助けることができると確信しています。

一日も早く改善、解決したい
しかし、どうしてもうつ病を改善する事ができないのは?
早く元通りの元気な生活を取り戻して、 昔のように活動的な毎日を送りたいと

切実に思いながらも、何を試してもなかなか病気が良くならないのではないでしょうか?

また、夢や将来への希望を持って、 充実した毎日を送りたいと切望しながらも、

どうしても未来に対して悲観的になってしまっているのではないでしょうか?

私たちは、たくさんのうつ病患者さんと向き合ってきましたので、
あなたのその気持ちはすごくよく分かります。

自分で何とかしたいと思っているのに、
自分ではどうすることもできないその精神的な苦痛は、何事にも代えがたい苦しみだと思います。


今、あなたは、本当に苦しい毎日と戦いながら、
必死になって暗闇の中の出口を探している状況だと思います。


その苦しみに耐えながら、 本当によく今日まで頑張って来られましたね。

そして、よくこのページまでたどり着いてくれました。

もうこれ以上、1人で苦しまなくて良いんですよ。

【荒木式】うつ病克服プログラム〜うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ〜(配送版)

このように、抗うつ薬にはさまざまな副作用が確認されています。

人間の本能的な欲望である食欲や性欲が減退したり、
集中力や思考が乱されたりするような薬を飲んで、本当に病気が改善するのでしょうか?


もちろんあなたも、飲みたくて薬を飲んでいるわけではないですね。

少しでも症状が改善すればという切実な想いから、
飲みたくもない薬を飲んでいるんだと思います。


でも、いくら薬を飲んでもなかなか病気は良くならないし、
それどころか副作用に悩まされたりして、本当に辛い思いをされていると思います。


病気が良くなるどころか、
薬の量ばかり増えるという悪循環から抜け出せないでいる方は本当に多いのです。
posted by うつ(鬱病)から at 09:12| 福井 ☁| うつ鬱病から解放 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

【うつ病の薬副作用大丈夫?】うつ病治療に薬を使わないで克服する

私は 薬を服用することなく、うつ病を克服することが出来たのです!
もちろん、再発することもありません

お陰様で、今まで2000人以上の うつ病・自律神経失調症の方を改善してきました。
その内、95%の方が 30分後には 心も体も軽くなり、2か月以内に改善しています。

映像を見ながらマネするだけの 簡単な方法ですから「一生治らないのでは?」と、
絶対に 諦めないで下さい!



ただ、こう聞くと「本当に、うつ病が治るの!?」と、
真面目で 頑張り屋さんの
あなたは、そう思われたかも知れませんね。


今まで 病院に通院治療をしても、
カウンセリングを受けてみても 一向に改善しない、

もしくは、再発を繰り返してこられたのですから、それも無理はありません。

その お気持ちの裏には、
「うつ病を何とか治したい。でも、きっとダメだ…」という、

希望と 諦めの感情が入り混じった
複雑な気持ちの表れだと、私は思います。

私も10年間、苦しみ続けてきたのでよく分かります

2ヶ月間 うつ病克服プログラム

身体の 最も重要な部分を改善しただけで、私は うつ病を克服することができました。

もちろん、薬も服用していません。

古くからの友人達は、私の行動力や姿勢、笑顔、凛とした態度を見ながら、
「お前、本当に うつ病だったの!? 信じられない!!」と言います。

しかし、、、
身体が変われば心が変わる。心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。運命が変われば人生が変わる。


という言葉があります通り、全てが一変してしまうのです。

それからの私は、治療院に来られる患者さんに、同じ方法を試してみたのです。


すると、2,000人以上の患者さんを診ていると、うつ病になる「原因」と「結果」が

ハッキリと明確になり、うつ病になる誘因は 次の7つに絞られたのです…

これらの誘因により、うつ病を引き起こすことが解ったのです。


とは言え、これらは あくまでも誘因であり、根本原因ではありません。

その ”根本原因” を改善していないが故に、薬を飲んでも カウンセリングを受けても、

うつ病を 克服することができずにいるのです。


では 一体、うつ病を克服する上で、何が 一番重要なのか?


その 核心に触れる前に、まず、これまで 2,000人以上の うつ病や 自律神経失調症の

方を克服へと導いてきた経験と、この道一筋のプライドを掛けて申し上げますが…
うつ病は、心の病気でも、脳の病気でもありません。
posted by うつ(鬱病)から at 12:20| 福井 ☔| 2ヶ月間 うつ病克服プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
うつ(鬱病)から解放される